2005年12月26日 (月)

納豆で病気予防?

 毎日納豆を食べると健康にどんな効果があるかを確かめるため、国立循環器病センター(大阪府吹田市)と佐賀県西有田町は23日までに、来年1月から町民の協力を得て調査を始めることを決めました。

20-79歳の町民80人が対象。納豆を毎朝30グラム食べてもらい、心筋梗塞(こうそく)や脳梗塞、内臓脂肪蓄積による生活習慣病のメタボリックシンドローム予防に効果があるかを検証するそうです。

っていうか、いままで納豆は体にいいというのは、適当だったんですね。納豆に、病気予防の効果があるかどうかがわからないとは。

我々日本人は、納豆の会社に騙されていたようです。

人間不信になりそうですね。

ちなみに私は納豆がまったく食べられません。大嫌いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月20日 (火)

暗黒のトイレットペーパー

その名のとおり、真っ黒のトイレットペーパーが、ポルトガルの会社で作られました。

この会社が出したプレスリリースを見てみると、「黒はエレガントで洗練されていて、リベラル。そして永遠にファッショナブル・・・事実上『シック』『上品』の代名詞である」とあります。

黒はシックで上品だそうです。言われてみれば、そんな気もしますね。

人がみんな白いものだと思い込んでいるトイレットペーパーを黒くするなんて、なかなかいいセンスしてます。逆転の発想ですね。

ちなみにこのトイレットペーパー、1ロールで、330円です。スーパーに売っている12個ひとまとまりにすると、3960円です。高っ!

私は、このトイレットペーパーが買えるくらい、『シック』で『上品』で、『お金持ち』になれるように努力したいと思います。まあ30年先になるでしょう。

たぶんそのときには、このトイレットペーパーは、もう売っていないでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月18日 (日)

リンゴ界10大ニュース

青森県リンゴ協会は、今年のリンゴ界10大ニュースを発表しました。ここで、私の一つ一つに対するコメントとともに、発表します。

●1位  豪雪によるリンゴ樹被害。六千七百五十ヘクタール、三百四十四万本、百十八億円相当の樹体損傷が発生し、国や県などが支援策を講じた。

かわいそうに

●2位  収穫期にリンゴ盗難相次ぐ。七警察署管内で二十三件発生、推定被害額は約二百四十万円

それはお気の毒に

●3位  リンゴ火傷病の検疫措置をめぐる日米通商紛争で、WTOのパネルが六月、日本側敗訴を最終通告。八月に弘前で千人規模の抗議集会

りんご火傷病?

●4位  二〇〇四年産農業出荷額で、リンゴ(七百三十三億円)がコメ(六百七億円)を、冷害年を除き初めて抜く

おめでとう

●5位  台湾政府が十一月、リンゴなど十品目のモモシンクイガ寄生果実について、日本を含む五カ国からの輸入を二〇〇六年二月から禁止することを公告

そうですか

●6位  融雪期のリンゴ園崩壊が相次ぎ、初の死者が出る

ご冥福を

●7位  05年産から、国がリンゴ予想生産量の発表を中止し、県が十九年ぶりに独自発表

だから?

●8位  気象要因により着色が遅れ、ふじや王林の収穫始めは平年より二日遅れとなる

2日くらいええやん

●9位  八月に弘前市を主会場に第五十二回全国りんご研究大会を開催

52回もそんな大会やってんのか。

●10位  台風被害が相次いだ〇四年産のリンゴ共済支払額が十七億五千五百万円となる

リンゴ共済ってなに?

-------------------------------------------------------------------

これが、リンゴ界の2005年10大ニュースです。それにしても、「リンゴ界」って。私も初めてこの単語を聞きました。リンゴ界ってどんな世界なんでしょうか?興味ありますね。

まあ、リンゴ農家だけの世界でしょう。きっと。

それにしても、今年のリンゴに10個のニュースがあったことが驚きです。私もまったく知りませんでした。リンゴにもいろいろあったんですね。

しかし私には、このランキングが、10個のニュースを無理やり作ったように見えて仕方がありません。

1位2位の、大雪被害、盗難はわかります。しかし3位からは微妙ではないでしょうか?

「りんご火傷病」とか、聞いたことないですもん。

でもまだ、7位くらいまでは、なにか政治的な感じもして、まあ許すとしましょう。でも8位、「2日遅れ」って。ニュースにするほどでもないと思います。

これが10大ニュースに入るくらいだから、この10大ニュースを作る人はすごく苦しんだんでしょう。

9位の第五十二回全国りんご研究大会って、なにを研究してるんでしょうね。よく52回も続きましたね。なにか、リンゴに精通している人たちが、いろいろ討論するんでしょうね。

少し興味があります。ぜひ次行うときは、私も招待して欲しいです。

まあ招待されても、丁重にお断りしますけど。

それにしても、リンゴの10大ニュースって、作る意味ないのでは?と私は思います。10個ニュースを探すのも大変だし、それをどういう根拠で順位付けしているのかがわかりませんね。

なぜ「2日遅れ」が、「リンゴ研究大会」より上の順位なのかの根拠が示されていません。

ポイント制なのでしょうか?謎ですね。リンゴ研究大会でこの10大ニュースも決めているのでしょうか?もしそうなら、バカな会ですね。やる意味あるのでしょうか?

ここで私からの提案です。

来年から、このリンゴ界10大ニュースを作るのをやめたほうがいいのでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月16日 (金)

20億円

みずほ証券によるジェイコム株の大量発注ミスで、今千葉県市川市在住の無職男性(27)が問題の株を7100株売買し、少なくとも20億3500万円を超える利益を得ていたことが16日、関東財務局に提出された大量保有報告書で分かりました。

一日にして20億円儲けたんだから、この人は人生が変わりますね。なんともうらやましいです。

それにしても、20億円をいきなり手にすると、面食らいますね。私なら、そんな大金を何に使っていいか、わかりません。

私なら、気が狂って、福沢諭吉が何人いるか、数えてしまうかもしれません。(たぶん20万人)

話は変わりますが、2000円札ってどこにいったんでしょうか?私も、ここ2年くらい姿を見ていません。

ならばいっそ、この20億円を、すべて2000円札で換金して、この人にあげるのはどうでしょうか?そしてこの人が2000円札を使うことによって、2000円札の普及に役立てば、死んだ小渕総理も喜ぶのではないでしょうか?

ちなみに、20億円を全部2000円札にすると、100万枚必要です。20億円を一万円で換金すると、20万枚なので、この男性も、「5倍に増えた」と喜ぶと思います。

ばかですね。

この、20億円儲けた男性には、このお金を本当に無駄なことに使って欲しい。と私は思います。

20億円を、銀行の営業時間外にわざわざ引き出したり預け入れたりして、「こんなに手数料かかるんだー」と驚いたりとかして欲しいですね。

あと、うまい棒を2億本買うなど、豪快な大人買いを楽しんで欲しいですね。

ばかですね。

まあたぶん株なんかで儲ける人です。きっと、この20億円もまた、違う株を買う資金になることでしょう。

そして全部、損をするんでしょうね。

かわいそうに。  (あくまで私の予想です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月15日 (木)

菊川怜さんを餌付け

 埼玉県産米の新品種「彩のかがやき」の販売促進策を巡り、14日の同県議会一般質問で、上田清司知事が「(女優の)菊川怜さんに『彩のかがやき』を贈って餌付けしてあります」などと答弁。質疑が一通り終了した後、登壇して「不適切な発言があった」と撤回する場面がありました。

最初から言わなきゃいいのに。ばかですね。

あと、「彩のかがやき」って、ださい。ださすぎます。米の名前としてはちょっと長いし。

知事、この「彩のかがやき」という名前も、撤回してください。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2005年11月26日 (土)

はやぶさ 岩石採取成功

宇宙航空研究開発機構(JAXA)が打ち上げた人工衛星「はやぶさ」が、小惑星「イトカワ」への着陸と岩石採取に成功したそうです。

地球以外の天体の岩石を無事に地球に持ち帰ることができれば、アポロ計画時代(一九六〇-七〇年代)の「月の石」以来となるそうです。

私はこのニュースを聞いて、そんな石のかけらなんか持って帰ってきて、なにに使うんだろうと余計なお世話を焼きましたが、どうやらこれを分析すると、太陽系の起源解明につながるそうです。

それにしても、「イトカワ」。なんでこんな日本人みたいな名前がついているのでしょう。これではイトカワという名前の人がいじめられかねません。

あだ名が小惑星とか、じゃがいもとかになるかもしれません。

「お前の周りに、この間から、はやぶさがたかってるで」 とか言われるかもしれません。

それはさておき、このプロジェクトの技術は相当なもののようです。

新聞記事では、地球から「イトカワ」に正確に探査機を届かせる精度は、東京からブラジルのハエを撃ち落とすのに匹敵するらしいです。

私は、わざわざ東京からブラジルのハエを撃ち落とすくらいなら、ブラジルの人に頼んで叩き落してもらえばええやんと少し思いました。

まあともかく、JAXAの皆さん、おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)