« 楽しかった成人式 | トップページ | ウイニングイレブン »

2006年1月 9日 (月)

男たちの大和

成人式をすっぽかした私は、映画を見に行くことにした。

見るのは、「男たちの大和」。

映画を見終わった後、私は立ち上がれなかった。それくらいこの映画は、私にとってショッキングであった。

まだ映画館でやっているので詳しい内容は言えないが、みていて非常につらかった。かわいそうな場面も非常に多かった。

戦艦大和とアメリカ軍の戦闘機との戦いでは、20歳にも満たない少年たちが次々と撃たれて死んでいった。見ていて泣かずにはいられなかった。

この映画を見ての私の感想。

「戦争は絶対にしてはいけない」

ありきたりな感想だが、この映画を見るとそう思わずにはいられない。本気でこのように思った。

これはいい映画だった。見てよかった。

ただ見ていてかわいそうで辛いので、「もう一回この映画を見ろ」といわれると、少しためらってしまう。

|

« 楽しかった成人式 | トップページ | ウイニングイレブン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/766/290007

この記事へのトラックバック一覧です: 男たちの大和:

« 楽しかった成人式 | トップページ | ウイニングイレブン »