« M-1グランプリ決勝 出場者決定 | トップページ | 菊川怜さんを餌付け »

2005年12月14日 (水)

ボクシングとヅラの相性

ボクシング、セミファイナルのSフェザー級8回戦で前代未聞の珍事が起こりました。試合をしていた小口雅之選手(28)が、かわいそうなことになってしまいました。

3回途中から、頭頂部を覆うカツラが、相手のパンチをもらうたびにフワリ、フワリと浮き上がったそうです。そう、まるで未確認飛行物体のようにフワリ、フワリと。(これはあくまで私の想像です。)

パンチをもらう苦しさと、カツラだということがばれてしまう苦しさと、二重苦です。

それにしても、28歳なのにハゲているのはかわいそうですね。

リング上のかつてない光景を、後楽園ホールのファンはかたずをのんで見守ったそうです。しかし、私はここは、黙るより言ってあげたほうが、本人にとっても良かったのではないかと思います。

ひそひそと、「あの人、もしかしてカツラじゃない?」と言われたほうが、本人にとってもショックなのではないかと思います。

4回には一層、ずれ具合が顕著となり、ついに4回終了後にトレーナーがカツラを取り外したそうです。3回の途中からズレていたのに、4回終了まで待ったのはなぜでしょうか?

トレーナーも、3回終わったときに、小口選手に「カツラとったら?」とアドバイスしたのでしょう。でも本人は、「まだ大丈夫」と言った。(はずです。)

しかし、4回の間も、頭の上がパカパカするので、カツラをあきらめたのでしょう。もう、自分を偽るのはやめたんですね。

一瞬の間を置き、会場から「その方がかっこいいぞ」との声援が飛び交いました。私は、その方がかっこいいわけないやん。ハゲてんのに。と思いました。

しかし、ボクシングというスポーツは、選手の見た目を見に行くわけではなく、選手の強さ、頑張り、殴り合いを見に行くものです。

そう考えると、頭の上にある邪魔なものを取り外し、無心に相手を倒すことにした小口選手はかっこいいのでしょう。

そして5回からカツラを外し、邪念も消えた小口は怒とうの猛ラッシュをして、力強い連打で相手選手を追い込み、見事7回TKO勝ちを飾りました。

カツラをはずしたおかげですね。私はそう思います。もしカツラをはずしていなければ、負けていたでしょうね。

小口選手は、「3ラウンドあたりから浮き出して落ち着かなかった。次はもうつけません」とのこと。

もし次もカツラをつけると言ったら、どんだけ学習能力のない人でしょうか?そりゃあつけないでしょう。

でも、「次は、試合をしていてもはずれない、高級なカツラをつけます。」とか言っても、面白かったのではないでしょうか。ハゲているのがバレているのに、カツラをつけているボクサーとして有名になるでしょう。

小口選手、これからも頑張ってください。

このニュースから得た教訓は、ボクシングとカツラの相性は非常に良くないということです。ボクシングの試合では、カツラをかぶっていると、勝利が遠ざかってしまうみたいですね。

みなさんも、ボクシングの試合をするときは、カツラはつけないようにしてください。

|

« M-1グランプリ決勝 出場者決定 | トップページ | 菊川怜さんを餌付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/766/99264

この記事へのトラックバック一覧です: ボクシングとヅラの相性:

» 思わぬ〝K.O(カミング・アウト)〟に爆笑。 [kazの〝いろんなことに興味があるんだぁ~!〟]
今日は、人事のコトで仕事に疲れて帰宅しました。 しかし、このニュースを知って、一気に疲れが吹っ飛びました。 では、そのニュースをご紹介します。⇒ニュース 。 当事者は↑この人、小口選手。 ボクシングの試合中に〝異変〟が発生。 実は、この人。 結論... [続きを読む]

受信: 2005年12月14日 (水) 23時18分

» ヅラをかぶったファイター [cafe STILL CRAZY]
強烈パンチに あっカツラが… (スポーツニッポン) ここのところヅラといえば 証人喚問に呼ばれた「あの人」が真っ先に浮かんでくる。 なんでも専門家によれば、テレビ映像から すでにどこのメーカーのヅラかも特定されているらしいもんね。 でも今度はなんと、ボクサーがヅラ。 しかもファイトの途中でパンチを打たれて、ヅラがペラって・・・。 その時の状況わからないんだけど 観客の人たちってどうだったのかしらね? 手に汗握って試合を見�... [続きを読む]

受信: 2005年12月15日 (木) 14時34分

« M-1グランプリ決勝 出場者決定 | トップページ | 菊川怜さんを餌付け »